あずまグループ
  代表 東 久仁夫

・柔道整復師
・鍼灸師
・介護支援専門員
・公益社団法人兵庫県柔道整復師会前副会長





昭和56年5月西宮市池田町(JR西宮駅前)にあずま接骨院を開業。以来、柔道整復師・鍼灸師など十数名のスタッフと共に気を込めた施術を行ってまいりました。また、地域の医療・福祉発展のためボランティア活動として、毎年西宮市公民館で開催される「地域健康講座」に取り組み、得意分野の腰痛体操・柔体操の講演と実技指導、スポーツトレーナーとして少年野球大会に参加する選手・関係者への身体の各関節と筋肉のストレッチ指導およびマッサージ協力など社会還元活動も実施しております。

平成13年6月には地域のお年寄りにより楽しくより元気により朗らかに過ごしていただきたいとの思いから、あずまデイサービスセンターを西宮市津門稲荷町に開設いたしました。そして通所されるお年寄りには明るいスタッフとともに楽しく一日を過ごしていただき、笑顔で帰宅していただいております。

平成15年8月には西宮市松原町の新社屋完成に伴い、各事業所を統合し、ゆったりとしたスペースや充実した設備など、より一層ご満足いただけるサービス環境づくりに加えて、機能訓練、電気治療にも力を入れ、スタッフの増員を図りより高度なサービスのご提供をめざしております。

平成21年7月には機能訓練に特化したあずまリハビリセンターを新設いたしました。介護予防を重視したサービスを御希望の方やリハビリに集中したい方、日常生活に必要な筋力アップと共に、自分の趣味の世界を広げられるなど1日型の新しい形のリハビリセンターに生まれ変わりました。

あずま介護グループのご利用によりお年寄り、またご家族の皆さんに豊かな生活のお手伝いができれば幸いです。