従来型のリハビリセンターとは違う!
筋力トレーニングだけではない。レクリエーションだけではない。

日常生活に必要な筋力アップと共に、
自分の趣味の世界を広げられる新しいリハビリセンター


このたび、今まで半日型の運動に特化したあずまリハビリセンターから、1日型の新しい形のリハビリセンターに生まれ変わりました。
午前中は今まで以上に転倒防止、寝たきり防止の為の筋力トレーニング、バランストレーニング、歩行トレーニングを実施します。
午後は曜日ごとに専門の講師を招き、文化教室を実施します。色々な講座を設けていますので、「やってみたいな」という興味がある程度の方から「昔、やっていたがまたやってみたい」「これからしっかりとやってみたい」という方まで満足できる講座となっています。


リハビリトレーニングについて

1. 椅子に座ってのトレーニングが中心となっており、筋力の弱い方、車椅子の方でも行なえるトレーニングとなっています。
2. 肩が上がりにくい、足が上がりにくい方でもスタッフが補助いたします。
3. ストレッチ体操で固まっていた全身の筋肉を和らげ関節可動域を広げます。 また、ボールを使った体操、バンドを使った体操で筋力アップ、バランス感覚を養う運動を行います。
4. 棒体操で上半身のストレッチ、下肢訓練、バランスディスク体操で歩行に適した足の筋肉アップ、バランス感覚を養い、歩行状態を安定させるトレーニングを行います。
5. マシンを使った運動で筋力トレーニングを行います。
6. リラクゼーションとして足裏マッサージ機、足湯でゆったりとして頂きます。
7. 資格のある機能訓練士が利用者様の身体の状態に合わせ、ストレッチ、マッサージを 行います。

文化教室について
曜日ごとに専門の講師を招き文化教室を行います。 今までのレクリエーションとして楽しんで頂くだけでなく、習い事として、専門的な教室として満足して頂ける教室をご用意しています。
曜日別実施教室  
(月)
美術教室  
(火)
体操教室  
(水)
カラオケ教室  
(木)
書道教室  
(金)
音楽教室  


1日のプログラム
午前の部
8:30〜9:30

ご自宅までお迎えにまいります。

9:30〜12:30


バイタルチェック(血圧、脈拍、体温)
ラジオ体操
ストレッチ体操・ボール体操、バンド体操
棒体操、下肢体操、バランス体操
マシン運動
マッサージ、リラクゼーション

12:30から13:30


昼食


13:30〜14:45


文化教室

14:45〜15:00


おやつ

15:00〜


順次、ご自宅までお送りいたします

 






こんな方におすすめ

 
1. 大人数が苦手で少人数でアットホームなところをご希望の方
2. マシン運動だけのデイサービスでなく、みんなで運動できるところをご希望される方
3. 個人的に強化したい部分、弱い部分を中心に運動できるところをご希望の方
4. 運動だけではなく自分のやりたいことを広げたい方
5. 習い事に通いたいが近くない、通えない方


.


利用料金  
 

■介護予防通所介護費

基本利用料 月額定額料金 平成27年5月1日
利用サービス 利用者負担金

要支援1

1,647単位
約1,758円
要支援2
3,377単位
約3,606円
【対応加算】    
運動機能向上加算
225単位
 約240円
【介護保険外】
 昼食・おやつ代、日用品費、催物・余暇活動等材料費、1日 825円(消費税含)

■通所介護費
(地域密着型通所介護)
基本利用料(利用時間5時間以上7時間未満) 平成28年4月1日
利用サービス 利用者負担金
要介護1
641単位
約684円
要介護2
757単位
約808円
要介護3
874単位
約933円
要介護4
990単位
約1,057円
要介護5
1,107単位
約1,182円
【対応加算】    
個別機能訓練加算I
46単位
  約49円
【介護保険外】
 昼食・おやつ代、日用品費、催物・余暇活動等材料費、1日 825円(消費税含)
当事業所では、介護職員処遇改善加算を算定させて頂きます。(所定単位数に5.9%を乗じた単位数)